全身脱毛サロン~料金&人気度で比較♪オススメ脱毛ランキング

VIO脱毛するなら、パートナーの理解は欠かせません|あなたはどう説得しますか?

VIO男性理解
これから夏に向かってまっしぐら。女子も本格的に汗をかく季節が到来しましたね。
こんな時期に思うのはVIOのムダ毛処理にかかる面倒くささです。


思い切ってVIO脱毛したいけど、なかなか踏み出せないでいるアナタ!同じ女性として気持ちは分かります。特にパートナーがいる場合は、やっぱり考えてしまいますね。

 

基本的にやはり女性と男性では考え方が違うのです。でも、これはある意味では仕方がない部分です。
お互いの存在価値を認め合いながら、生活をしていくしかありませんからね。

 

さて、話をVIO脱毛に戻しますね。女性の立場からすると、VIO脱毛は大いに行う価値があります。
でも、男性はと言うと、人それぞれで、同意してもらうのが難しい場合も多々あります。

 

以前にもお伝えしているように、やはりパートナーにVIO脱毛する事を何も言わないで内密で事を進めても、後で色々と面倒が起こるのは目に見えています。

 

だったら、最初から理解を求めておいた方がいいと言う事ですね。という事で、今回はVIO脱毛に関して、いかに男性側に理解を求めていくかという事をお伝えしていこうと思います。

 

男性がVIO処理している女性に持っているイメージ

VIO男性イメージ
まず、初めに一般的な男性がVIOに対して持っているイメージからお伝えしていきますね。

 

男性はいくつになってもAVを見ますし、興味を持っています。
女性は男性ほどAVを見る人は少ないというのが現状ですね。

 

そういう部分からも、男性はVIOがキレイに処理されている女性は「AV女優」や「風俗嬢」といういわゆる風俗産業に従事しているプロだと思っている節があります。

 

これだけ電車の中吊り広告に脱毛の広告が貼ってあっても、男性が考えるのは、脱毛って「ワキ」とか「ウデ」、「スネ」なんでしょう?という人がいかに多いことか?

 

まあ、半数以上の男性がそう思っていると考えておいて下さい。

 

VIOというか、女性の秘部の脱毛をするなんて言うのは、普通の女性じゃない!と多くの男性が考えていると思っていた方がいいでしょう

 

脱毛に関する男性の意識は赤ん坊と同じ

多少男性の悪口になってしまいますが、こと脱毛に関しては男性の意識は赤ん坊くらいの意識しか持っていないと思っていた方がいいですね。

 

女性側からすると、様々な女性雑誌や女性向けのサイトのコラムとかでVIOのお手入れに関する情報を得ていますから、そんな男性の意見には「はぁ??」としか言えないんですね。

 

男性は女性雑誌も女性向けのコラムも読んでいません。

 

まあ、女性に対して何かのビジネスをしている男性は見ている可能性はありますが、それ以外の男性はそんなものだと思っておいて下さい。

 

そして、VIO脱毛をしている女性もまだまだ多数派とは言えない状況のため、「今までにアソコを脱毛してる女なんていなかったけど?」と思ってしまう男性が多いのも仕方ないことなのかもしれません。

 

しかし、VIO脱毛をしようと思えば、そんな彼氏(夫)でも説得しなければなりません!

 

VIOのメリットから説明

VIO脱毛メリット

まずはVIO脱毛のメリットを語る事から始めましょう!
まずは、VIO脱毛がいかに素晴らしいものなのかを説明します。

 

・衛生面でのメリット

VIO脱毛をすることによって、アンダーヘアに尿などの排泄物が付いてしまうのを防ぎ、雑菌の繁殖を抑えることができるので、デリケートゾーンを清潔に保つことができます。


特に、生理中に肌がかぶれてしまうという女性は多いですよね。
たとえ敏感肌用のナプキンを使っても、かなり痒い人は多いと思います。

 

VIO脱毛をすることによって、こういった女性特有の不快感を取り除くことができる、と説明するのも一つの方法です。

 

また、現状として、「毎月生理中はかゆくてつらい」とか、「敏感肌で肌荒れしやすいから苦労している」という問題を訴えてみるのもいいかもしれません。

 

・自己処理から解放されるメリット

VIO脱毛をしている女性はまだ多くはなくても何らかの自己処理をしている人を加えればかなりの数になります。
特に生まれつき毛深いとか剛毛の女性は皆さん、苦労して自己処理している訳なんですね。

 

でも、自己処理にはデメリットもたくさんありますよ。肌荒れもするし、色素沈着も起こします。

 

剃るだけだとチクチクするし、チクチクを避けようと思って毛抜きで抜いたり、お金をかけてブラジリアンワックスしたりと、色んな努力を女性は男性の知らない所でしています。

 

そんな女性特有の悩みや普段のお手入れの実情などをパートナーと共有してみるのもいいかもしれません。

 

もし、あなたのパートナーがあなたの真剣な話を聴いて、悩みを共有している男性であればきっとこれからも長いお付き合いが出来るはずです。

 

・性生活に関するメリット

一般的に、VIO脱毛をすると感度が良くなる、ということがよく言われています。
挿入時に毛が絡まることもないし、男性からすると口を付けるのにも抵抗がなくなるとも言われています。

 

普段からSEXに関する話題が出せるカップルなら、ぜひこのメリットも伝えてみてください。


普段SEXの話なんて自分からしない、という方は、言うことによって相手が引いてしまう可能性があるのでこれは伝えないでおきましょう……。

 

脱毛は女の身だしなみ

脱毛は女性の身だしなみ
・最後の仕上げは、「脱毛は女の身だしなみ」と伝えてみましょう!
大げさでなく、今や脱毛に通う女性は一昔前に比べると非常に多くなりました。

 

例えば、ワキ脱毛に関して言えば、半数以上の女性がエステサロンやクリニックで脱毛しているというデータもあるほどです。

 

VIO脱毛に関しては、まだそこまで普及はしていませんが、かなりの勢いで増えているという事実があります。

 

ただ以前にもお伝えしているように、VIO脱毛と言っても、実際にすべてのアンダーヘアを脱毛してしまう女性はほとんどいません。

 

たいていは、IラインとOラインはしっかり脱毛するけれど、Vラインはサイドだけしっかり脱毛して、残りは自然な感じで残す人の方が多いんです。

 

だから、別にAV女優や風俗関係者の女性でなくても、VIO脱毛をしている人は相当います。
Vラインが残っていると脱毛したかどうかなんて見ただけでは分からないですよね。

 

「あなたが知らないだけで、みんな脱毛してるのよ!」とまでは言わなくてもいいですが、「温泉とか行って見てみると、けっこうキレイに整ってる人が多いから、やっぱり脱毛してるんじゃないかな~」ぐらいは言ってみましょう。

 

また、欧米の話を持ち出してみてもいいでしょう。


個人的には、欧米人が処理してるからと言って日本人も処理すべき、という理屈には賛同しかねますが、人を説得するネタとしては「欧米で人気の」とか「欧米なら当たり前」というのは有効です。

 

そういう意味もあって、当サイトでは海外の脱毛事情みたいなコラムもご紹介しています。

 

パートナーがいる女性がVIO脱毛をするのは敷居がまだまだ高いですが、脱毛をする事によって双方にとってメリットが多いことを伝えていけばいいですね。

 

メリットは多くでも、デメリットは少ないのが脱毛です。しっかりパートナーに理解を求めて下さいね。

 

VIO脱毛ならオススメはミュゼ

 

当サイトオススメサロンBEST5
銀座カラー
銀座カラー
キレイモ
通常
シースリー
全身脱毛
脱毛ラボ
※キャンペーン
ミュゼプラチナム
ミュゼプラチナム
銀座カラーVSキレイモ
pickupコラム
TOPへ