全身脱毛サロン~料金&人気度で比較♪オススメ脱毛ランキング

VIOラインの脱毛ってパートナーに相談した方がいいケースが多いですよね♪

以前ご紹介したように海外では、ハイジーナは当たり前になりつつあります。


特に米国ではその傾向が強いようです。特に富裕層においては、ハイジーナしてて当たり前なんですね。

 

それに比べて、日本脱毛の事情は、まだまだ海外のレベルまで到達していません。


日本の男性は正直な話、デリケート部分のツルツルに慣れていないんですよね。

 

ですから、もしあなたがVIO脱毛を考えているなら、脱毛する前に今のパートナーに相談した方が後々のトラブルを防ぐ事が出来ます。

これからお話する事は日本人女性に関してです。

 

今時の日本人女性のアンダーヘア事情とは?

 

日本人女性の場合、VIO脱毛するからと言っても今あるアンダーヘアをすべて脱毛したい!っていう女性は少ないと思うんです。

 

ほとんどの女性は、Vラインのサイドだけはしっかり脱毛して、残りのムダ毛は全体的に薄くなればいいかなーと考えている場合が多いようです。

 

でも、現実的にVIO脱毛を完全にしようと思うと、脱毛サロンに通う段階では必ず、デリケート部分に全くムダ毛がない状態を経験することになります。

 

例えば、IラインやOラインは全部脱毛するつもりではなくても、全体的に薄くしたいのであれば、いったんはキレイに剃った上で脱毛します。

 

脱毛の施術後は、一週間くらい経つと生えていたムダ毛が抜けていくので、デリケート部分はつるつるピカピカ、ほとんど何も生えてこない状態になります。

 

Vラインはどうかと言うと、Vラインは逆三角形とか卵型とかの形に整えて残す場合でもいったんは無毛状態になります。

 

もっと分かりやすく言いますと、Vラインのムダ毛を全部剃ってから、全体的に脱毛の処理をしていきます。

 

脱毛サロンの場合でも4回から5回、医療クリニックの場合でも1回から2回程度は前照射をすることで、全体的に毛量を減らし、ムダ毛が多く、もじゃもじゃの状態から改善できるという訳ですね。


脱毛サロンなり医療クリニックに通っている場合は、当然VラインもIラインもOラインもツルツルです。
小学校の低学年の女の子のようになります。

 

さて、ここであなたに質問です。

 

いきなり、デリケート部分の何もない状態、ツルツルの状態を見てあなたのパートナーはどう感じるでしょうか?

 

喜んでくれるのか?はたまた失望するのか?びっくりするのか?
どんな反応をするかは人tによって様々です。

 

アンダーヘアってこう考えてみると、非常に難しい側面を持っている事が分かります。

 

たかがアンダーヘア、されどアンダーヘアという感じですかね。

 

 

アンダーヘアに対する理想は人それぞれ!

人によって価値観は違うんです。

 

脱毛というのは「永久脱毛」という言葉もある通り、基本的には脱毛がすべて完了してしまえば元に戻す事は出来ません。

 

数回程度、照射した場合であれば、まだまだアンダーヘアは残っているので、途中でやめれば元に戻ることが出来ますが、脱毛が完全に終了した後で「もっとアンダーヘアを増やしたい」と思っても元に戻す事は出来ません。

 

そこであなたに再度ご質問します。

 

もしツルツルのハイジーナ(完全無毛)にしたあと、パートナーにドン引きされたらどうしますか?

 

パートナーに一言の相談もなしに、ハイジーナにしてしまうと、あとで取り返しのつかない結果になる事だったあります。

 

ちなみにVIO脱毛というのは、かなり時間を有します。

 

どんなに早くても一年くらいはかかるので、その間は脱毛サロンなりクリニックに通うことになるので、パートナーもあなたのアンダーヘアの異変に間違いなく気づきます。

 

これはあるアンケート結果によって分かっている事ですが、男性のアンダーヘアの好みというのは本当に千差万別なんですね。



かなり薄いのが好みという人もいれば、濃い方がいいと言う男性もいます。

 

そして、脱毛という言葉自体を知らない男性もいるくらいです。

 

ここで大切なのは、相手の好みをしっていないと後々後悔することになるという事です。

 

大切なパートナーを失うという憂き目に合うかもしれないのです。

 

そういう危険を冒さない為にも、出来るだけ脱毛前には相談される事をおすすめします。

 

パートナーにはvio脱毛の事をどう相談する?

 

例えば、「VIO脱毛したいんだけどどう思う?」
なんて聞いたとしても、多分口をあんぐりと空けて、「何、それ?」と言われるのがオチです。

 

女性の脱毛事情に詳しい男性なんていないと思った方がいいです。

 

また、脱毛について多少は知っていたとしても、「脱毛」って危険性があるんじゃないの?と体の事を心配される場合もあります。

 

ですから、説明する場合は、必要性の部分とリスク面の両方から説明する方がいいでしょう。

 

 

まずは脱毛の必要性から説明する!

 

まず一番訴えておきたいのは、脱毛することで、見た目が美しくなるという事。


何故なら、もう自己処理する必要がなくなるので肌を傷めることがないからです。

 

また、男性と比べて女性の方が下着の中がむれて肌トラブルが起こりやすいと云う説明はいいと思います。

 

女性の方が蒸れやすいので、脱毛する事によってムレの一つの原因であるムダ毛がなくなるので肌トラブルの原因を取り除く事が出来ると説明すればいいでしょう。

 

実際、私もVIO脱毛をした事によってデリケートゾーンの肌トラブルがほとんどなくなり、暑い夏場でも快適に過ごせるようになりました。

 

 

脱毛の安全面はこう説明する!

 

皮膚科のクリニックと提携しているサロンも増えていますので、そういうサロンで脱毛の施術を受ければ肌トラブルに見舞われる事はまずないと言えます。

 

すでにワキなどの脱毛をしているなら、そのことも一緒に伝えておくと安心してもらえるのではないでしょうか?

 

さて、今回はVIO脱毛に関する事前のパートナーへの相談についてかなり踏み込んでお伝えしてきました。

 

特にハイジーナを検討されている場合は、よーく考えて行動に移すことをオススメします。

 

 

当サイトオススメサロンBEST5
銀座カラー
銀座カラー
キレイモ
通常
シースリー
全身脱毛
脱毛ラボ
※キャンペーン
ミュゼプラチナム
ミュゼプラチナム
銀座カラーVSキレイモ
pickupコラム
TOPへ