全身脱毛サロン~料金&人気度で比較♪オススメ脱毛ランキング

脱毛効果を高める紫外線対策のやり方とは?

今回は脱毛サロンに通っている間に脱毛効果を最大限発揮するための紫外線対策についてお伝えしていきます。


せっかく脱毛サロンに通っているなら、最大限の効果を得たいですよね。


と言うことで、脱毛サロンに通っている間に注意すべき事をお伝えしていきます。


一番大切なことは紫外線対策です。

2016y07m09d_232943006
分かっていても意外と出来ていないのが、この紫外線対策。


紫外線対策をしっかり行う事によって、美白効果も期待出来ます。


30代、40代、50代になってからキレイなお肌を手に入れるにはどうしたらいいのか?

 

紫外線対策の基本は日焼けしない事|日焼け止めクリームの正しい選び方!

多くの女性は春から夏にかけては日焼け止め対策をします。


ただ周りの女性を見ても、日焼け止めクリームの塗り方、そして選び方が間違っている事が多いと感じます。


一番間違っていると思うのが、強い日焼け止めがいいと勝手に思い込んでいること。


あなたもご存知だと思いますが、日焼け止めクリームには「SPF50」とか「PA++++」といた表示があります。


私も以前はそう考えていました。
ですから、SPF50以上の日焼け止めを使っていました。


確かに強い日焼け止めを使っている時は、日焼けはそれほどひどくはなかったと思います。


でも、リスクもあったんですね。


私は元々肌が弱くて、夏場になると肌荒れに困ったものです。


塗っている時はそうでもないのですが、帰宅して洗顔すると、すごく肌が乾燥して、肌荒れを起こすようになりました。


自身の体験を通じて、強い日焼け止めは、肌荒れを起こす事を身を持って知ることになりました。


単に強い日焼け止めを塗るだけでは、効果的な紫外線対策は出来ないんですね。

 

日焼け止めのSPFの意味

日焼け止めに掲載されている「SPF」は、日焼け止めの強さではなくて、「時間」を表すものだと言うことをご存知ですか? 


SPF1あたり20分程度の日焼け止め効果があります。


つまり、SPF1は言い換えると、紫外線に当たってから日焼けしてしまうまでの時間を、20分間引き延ばせるという意味です。


SPF10なら20分×10=200分、言い換えると3時間20分。


SPF30なら20分×30=600分、言い換えると10時間、紫外線による日焼けを防ぐ事が出来ます。


私が以前使っていたSPF50の日焼け止めだと、日焼け止め効果が続くのは約16時間40分です。


でも、実際はどうですか?


暑い時期はせっかく日焼け止めを塗っても、汗で日焼け止めが流れていきます。


という事は、どうしても塗り直さないといけなくなるんですね。

 

日焼け止めはこまめに塗り直した方がいい!

日焼け止めは、一度肌に塗ればず~っと効果が続くわけではありません。


ウォータープルーフタイプでも汗や水で流れてしまうことはありますし、また、衣服などの摩擦によって落ちることも考えられますね。。


日焼け止め効果をしっかり発揮させるためには、こまめに塗り直す事が必要です。

 

理想的なのは2~3時間に1回は塗り直す事です。

朝、家を出かける前に一度だけ日焼け止めを塗って、夕方から夜にかけて帰宅する迄日焼け止めを塗らない女性は少ないと思いますが、もしそういう方がいるなら、高い確率で日焼けしています。


職場で勤務していても二時間から三時間に一回はトイレに行くことくらいは可能です。


私も以前はトイレに行った時に、ついでに日焼け止めを塗りなおしていましたね。


一日に三回~四回くらいは日焼け止めを塗ることになります。

 

日焼け止めを塗る量も大切

日焼け止めは、薄く延ばすと効果が半減します。
日焼け止めのパッケージに記載されている日焼け止め効果を発揮するためには、日焼け止めを厚塗りしないといけません。


目安としては、顔全体で500円玉大の量です。
これを見れば分かりますが、かなりの量になります。


一度に塗り切れない場合は2回に分けて重ね塗りするなど、塗り方を工夫してみましょう。


普段の通勤程度ならSPF10程度でも十分ですが、強めのSPF30ぐらいを使用すると、うす塗りしてちょうどいい程度の日焼け止め効果になります。

 

顔はファンデーションも使ってダブルガード!

顔は常に露出している部分なので、もっとも日焼けしやすい部分です。
しかも、顔の皮膚は非常に薄く出来ています。


そのために、少しの乾燥や日焼けも肌にとっては大敵なんです。


日焼け止めを塗るのは当たり前ですが、
ファンデーションを使ってダブルガードしたい所です。


メイクをしている女性の場合であれば、日焼け止めをこまめに塗り直すことは難しいですが、メイク直しをする際にファンデーションも塗り直しておきましょう!


最近はミネラルパウダーのファンデーションも出回っているので、通常のファンデで厚塗り感が嫌だと言う場合は使ってみるのもアリだと思います。

 

日焼け止めとファンデーションを塗った後は必ずしないといけないケア

それはクレンジングです。
ここで手を抜いてしまうと、肌荒れを起こします。


せっかく万全の紫外線対策をしても、肌トラブルを起こしてしまっては元も子もありません。


一日のお肌の仕上げに丁寧なクレンジングと洗顔を行いましょう。
お肌は正直です。


まるで生き物のようだと感じることもあります。
少しでも手を抜くて手痛いしっぺ返しを喰らいます。


そうならないように、毎日のルーチンワークとして取り組んでいきたいですね。

 

2016y07m09d_233221919

 

当サイトオススメサロンBEST5
銀座カラー
銀座カラー
キレイモ
通常
シースリー
全身脱毛
脱毛ラボ
※キャンペーン
ミュゼプラチナム
ミュゼプラチナム
銀座カラーVSキレイモ
pickupコラム
TOPへ