全身脱毛サロン~料金&人気度で比較♪オススメ脱毛ランキング

脱毛サロンに通っている時の電気シェーバーってどう使えばいい?

電気シェーバー使い方コツ
エステサロンに通い出すと必要になるのがシェーバーによる自己処理です。脱毛を始めると施術前には必ず除毛しなければいけません。そうなると結果的に電動シェーバーが必要になるんですね。

 

そこで電動シェーバーはどのような種類のものを選ぶのか?どう使うのか?それを分かっていないといけないんですね。私のイチ押しはカミソリによる剃毛ではなく、電気シェーバーを使ってセルフケアする事です。

 

カミソリを使った事がある人は分かりますが、カミソリを使うと思っていた以上に肌が傷みやすくなります。カミソリを使ってムダ毛を剃ると肌に負担がかかり、肌もカサつきを何度も起こすようになります。

 

肌が乾燥するとせっかく脱毛サロンに通っていても効果が薄くなります。時間とお金をかけて自分の美に対して自己投資するのですから、最大限の効果を得るようにしたいですね。

 

さらに、カミソリを使って自己処理していて肌に傷をつけてしまったら、脱毛サロンに行ってもその部位は避けて照射されるので機会損失にもつながります。

 

実際に使ってみると分かりますが、電気シェーバーは、カミソリに比べるとキレイに剃りにくいんです。
でも、脱毛前のシェービングであれば、電気シェーバーにしておいた方が肌を傷つける事がなく確実です!

 

女性向けのおすすめ電気シェーバーは何がオススメなの?

どのシェーバーがいい
脱毛サロンに通いだすと分かることがですが、脱毛する部位によって電動シェーバーは色々な種類を用意しないといけません。全身脱毛をしたいと思っている人は、以下のものすべてを用意して下さいね。


①顔用電気シェーバー

 

顔の脱毛をするなら、電気シェーバーも顔用のものを用意しましょう。普通のシェーバーだと大きくて剃りにくいです。よく使われているのはパナソニックのフェリエ。


大きさがコンパクト設計なので、持ち運びしやすく唇のキワや髪の生え際あたりなど、細かい部位でもスムーズにシェービングできます。

 

金額も品番によって色々とありますが、2,000~3,000円程度のモノを選んで下さい。

 

600円とか700円で売っている電動シェーバーもありますが、安いものだと、シェーバーの刃が皮膚に引っかかりやすく肌トラブルを招く場合もあるので、慎重に選びたいですね。! 

 

②VIO(デリケートゾーン)用電気シェーバー

VIOの脱毛をする人は、VIO専用のシェーバーを使った方がいいのですが、IラインやOラインの自己処理には、特に小回りの利くコンパクトなシェーバーがオススメです。

 

そういうことを考えると、顔用のものでもOKという事になります。


ただいくら自分の体だと言え顔とVIOを兼用するのは抵抗があると思いますので、顔専用とVIO用の二つを持つのもいいですね。

 

③ボディ体用電気シェーバー

腕とか脚とか、とにかく顔とVIO以外を脱毛するなら、ボディ用のシェーバーが必要です。
おすすめは、ブラウンのレディーシェーバー(LS5160R)です。


オススメはシルク・エビル(旧:シルク・ソフト)というシリーズで、女性用シェーバーの定番商品です。2,000~3,000円以内で購入できます。いずれもアマゾンや楽天で購入可能です。

 

電気シェーバーを使う時のポイントは4つ!

シェービング四つのポイント
電気シェーバーは、正しい使い方をしてください。

 

1.毛の流れに逆らって剃る

カミソリを使う場合、毛の流れに沿って剃るのが鉄則です。
一方、電気シェーバーを使う場合は毛の流れに逆らって、「逆剃り」するのが基本です。

 

2.ジェルやシェービングフォームは不要

使ってはいけないわけではありませんが、ジェルやシェービングフォームを使う前提のモノではないので、何もつけずにそのままシェービングすればOKです。

 

施術を受ける前日には剃毛するので、肌荒れを心配する必要はありません。
脱毛の施術を行った後に、サロンの方で美肌ケアをしてくれます。

 

3.刃の交換は必要です

電気シェーバーは、カミソリと違ってすぐに刃がダメになることはないですが、それでも使っているうちに切れ味が悪くなってくるので、交換が必要になります。1~2年を目安に交換して下さい。

 

4.シェービングした後の保湿は必要です。

カミソリによるシェービングとは違い、電気シェーバーだと肌の乾燥もほとんど感じません。

 

ただ、それでも摩擦によって多少は乾燥しやすい状態になっていますし、肌が乾燥していると脱毛の効果が出にくくなるので、きちんとスキンケアしておきましょう。

 

まとめ

さて、ここまでで電動シェーバーの使い方や選び方、具体的なオススメの機種などについてご紹介してきました。

 

脱毛サロンに通っている間は電動シェーバーは必要であることはお分かり頂けたとか思います。

 

当サロンでも一応オススメの二機種をご紹介していますが、脱毛サロンの方でもオススメのシェーバーをすすめてくれるはずです。

 

その時は、スタッフの説明をよーく聞いた上で選ぶようにしてくださいね。

 

 

当サイトオススメサロンBEST5
銀座カラー
銀座カラー
キレイモ
通常
シースリー
全身脱毛
脱毛ラボ
※キャンペーン
ミュゼプラチナム
ミュゼプラチナム
銀座カラーVSキレイモ
pickupコラム
TOPへ