全身脱毛サロン~料金&人気度で比較♪オススメ脱毛ランキング

脱毛によって起こる肌トラブルの対策とまとめ

肌トラブル知識
今回は脱毛に通った後に出る可能性のある各種肌トラブルにどう対応するかをお伝えしていきます。女性のお肌は十人十色です。顔や体型がそれぞれ違うように、肌質も一人一人違います。


ですから、脱毛サロンにおいては、脱毛中、あるいは脱毛後のトラブルを避けるために、カウセリングを行い、肌質を調べるなどしてトラブルをなくす努力をしています。


でも、そこまでしていても時として肌トラブルは起こってしまいます。
ネット上のクチコミを見ても、そういうトラブルに対して恐怖を感じ、なかなか脱毛に踏み出せない女性がいる事も確かです。


でも、恐れてばかりいても一歩踏み出す事は出来ません。勇気を持って最初の一歩を踏み出す事によって、あなたの理想に近づく事が出来るのです。


そこで、必要になるのはいざ肌トラブルが起こってしまった時の対処法を知っているかどうかです。何も知識がないままでは、それこそ不安は払拭出来ません。


少しでも知識があれば、その知識が裏付けとなっていざという時に行動出来るはずです。今回は脱毛後に出やすいトラブルについて徹底解説していきますね。脱毛に対して不安を持っている方の参考になれば幸いです。

 

脱毛直後に起こる事が考えられるトラブル

 

肌の赤み・火照り

発生頻度:多い

脱毛の施術を受けると、照射した部位によっては、
その部分が火照った感じになる場合があります。
また人によっては、その部分が赤くなる場合もあります。

こういう場合の対処法は以下の通りです。

【対処法】

保冷剤等で患部を冷やす

基本的には、施術後30分~1時間程度で火照った感覚や赤みは収まる事がほとんどです。担当したエステティシャンもそのような説明をしてくれます。


ただ、帰宅してからも赤みが引かない、あるいは火照った感覚がなくならない場合は、保冷剤などを使って肌を冷やして下さい。


もし保冷剤がご自宅にない場合は、サロンに通っている間は用意しておいて下さい。もし、間に合わないのであれば、タオルの上に氷を置いて、タオルを巻いて冷やしてもいいでしょう。注意するのは、氷を直接肌につけない事です。


これは良く起こる現象ですので、それほど心配はいりません。殆どの場合は、自然に収まっていくので治療の必要はありません。

 

やけど

発生頻度:ごく稀(ほとんど起こらない)

頻度としては非常に低いですが、希に照射した部分がヤケドする場合があります。
原因として考えられるのは脱毛機の設定ミスです。

エステサロンの脱毛機の場合はヤケドが起こるレベルのパワーはありません。
クリニックで起こる可能性があると考えられます。

【対処法】
ヤケドが起こればすぐに分かります。
照射しているエステティシャンやドクターもすぐに気が付くはずです。

即その場で対処してもらいましょう。
クリニックであれば医師の診察を受け、炎症止めの薬を処方してもらいます。
万が一、エステサロンでヤケドしたという場合は提携医院にて診察を受けましょう!

 

脱毛に通っているうちに起こることがあるトラブル

脱毛の直後には何も体の変化を感じなくても、脱毛に通っている間に「あれ、何か違う・・・?」と感じる事もあります。


以下に起こる可能性のあるトラブルと対策についてまとめてみました。


増毛化・硬化毛(ムダ毛の硬毛化)

発生頻度:ごく希に起こります。(頻度は非常に少ないと言えます)
脱毛に通っている期間中に、部分的にムダ毛が増えたり、濃くなる場合があります。
(基本的には医療脱毛で起こる事が多いです)


【対策】
脱毛の施術を続けていけば、増毛化・硬毛化したムダ毛を脱毛できます。


毛根に刺激を与えないために数か月間は脱毛の施術をせずに様子を見るというクリニックや、増毛化・硬毛化への保証として、1回分無料追加や1年保証などを設けているクリニックもあります。


増毛化・硬化毛についてはこちらの記事も参考にしてください。
⇒脱毛により起こりうる「硬毛化」と「増毛化」のリスクについて

シミ・色素沈着

発生頻度:ごく希に起こります。(発生頻度は非常に低いと言えます)

皮膚細胞がレーザーに反応することにより、シミや色素沈着を起こす場合があります。
特に、ピルを服用している女性は起こりやすいと言われています。

【対処法】

脱毛に通っている期間はピルの服用を中止する。(可能であれば)


シミができても、肌が健康な状態であればターンオーバーとともに知らない間に剥がれ落ちていきます。


しかし、肌が乾燥していたり紫外線の刺激を受けたりすると簡単には治りません。
そういう場合は皮膚科クリニックでの治療を受けましょう。


治療方法としては内服薬や塗り薬の他、レーザーによるシミ治療なんかもあります。
ドクターと相談しながら、あなたに合った最適な治療方法を見つけていきましょう。

参考⇒脱毛するなら知っておきたい「色素沈着」のリスク

 

トラブルはゼロではない事を認識しておく

脱毛直後の火照りや肌の赤みに関しては、よくあることです。
その一方で、今回ご紹介したような肌トラブルについては、発生する確率はごくわずかです。


それほど深刻に考えなくて大丈夫です。ヤケドや増毛化などは深刻なトラブルですが、起こる確率は非常に低いので心配する必要はありません。


万が一トラブルが起こったとしても適切な対処法を知っていれば元に戻す事は可能です。一番いいのは契約をする際にトラブルが起こった場合の対応についても確認しておきたい所です。


もしサロンから、そのような提案がなかった場合は、こちらの方から話を切り出してみましょう。
その上で、もしかトラブルが起こった場合のサロン側の対応を確認しておきましょう。


そこまで準備万端にしておくと、安心してサロンやクリニックに通う事が出来ます。何事も備えあれば憂いなしです。


こういう事は、脱毛だけではなくて日常の色々な部分に応用出来ますので、参考にしていただければ幸いです。

 

 

 

当サイトオススメサロンBEST5
銀座カラー
銀座カラー
キレイモ
通常
シースリー
全身脱毛
脱毛ラボ
※キャンペーン
ミュゼプラチナム
ミュゼプラチナム
銀座カラーVSキレイモ
pickupコラム
TOPへ