全身脱毛サロン~料金&人気度で比較♪オススメ脱毛ランキング

脇の黒ずみを隠す方法ってある?|ケアと同時に一時的に隠す方法とは?

カミソリを使いすぎて黒ずみが出来たワキどうしたら隠せる
今回は、普段自己処理を行っている方で脇に黒ずみが出来てしまった場合について考えていきましょう。
自己処理の方法にもいくつかの方法があることはこれまでに数回に渡ってお伝えしてきました。


いずれもメリットやデメリットがありますが、基本的に自己処理を長く続けていると肌にダメージが蓄積されていきます。その結果として色々な肌トラブルを起こしていきます。


黒ずみもその一つで肌トラブルの一種ですね。
脇に黒ずみが出来る多いケースとしてカミソリを常用しているとなるケースが多いですね。


長年の肌ダメージの蓄積によって肌が黒ずんでくるというものです。

 

脇の自己処理をカミソリで行うメリットとデメリットとは?

カミソリを使って自己処理
まずはメリットから見ていきましょう!カミソリを使うメリットは、安くて手軽に使える事です。


ドラッグストアやコンビニなど、身近な場所ですぐに購入出来るので、思い立った時にすぐに購入することができます。


一般的なものとしては、ジレットやシックなどのカミソリはCMでも良く見かけますね。カミソリの種類はいくつかあります。


首から下によく使われるのがT時型のカミソリです。刃を肌に当て、T字の垂直方向に滑らすもの。


それに対し、ナイフのように横向きに刃がついている歯ブラシのような形をしたカミソリは、顔や細かい部分のムダ毛シェービングに使用されます。


近頃は、かみそりの刃の数も、2枚刃から5枚刃までどんどん改良が重ねられています。



カミソリの刃が増えると何がいいのかと言うと、刃による肌へのダメージが分散されるという原理のようです。


カミソリもひと昔前のものと比べるとより安全性やダメージが少ないものが販売されているという事ですね。


次にデメリットをみていきましょう!


カミソリでムダ毛を剃るデメリット


まずは肌を傷つけてしまう危険性があるという事。


やはり風呂場でカミソリを使って自己処理をしている方が多いので、うっかり手が滑って傷つけてしまったというのは良くある事です。


次に同じ刃でずっと使っていると不衛生で肌にバイキンが入る可能性があるという事。これも忘れてはいけないデメリットです。


これはこまめにカミソリの刃を取り替えることで、このデメリットは解消出来ます。
次は肌トラブルが蓄積されて色々な肌トラブルに見舞われると言う事。

 

自己処理で一番オススメなのは電気シェーバー


電気シェーバーと言うと男性が使うものと言うイメージがあります。でも、女性向けの電気シェーバーもたくさん販売されています。


電気シェーバーの良い所は生えているムダ毛だけをカットしてくれるので、カミソリのように余分な肌を削る心配がありません。


使った後に保湿ケアをすれば肌トラブルも少なく、カミソリ負けをすることもありません。

 

脇の黒ずみをてっとり早く隠す方法はあるの?

脇黒ずみ隠す簡単
長い目で見れば、脇の脱毛を行っていけば脇の黒ずみを解消する事が出来ます。ただぞれには一年とか二年とか言うある程度の時間がかかります。

 

中にはそんなに長い間待てないという方もいるでしょう!もっと手っ取り早く効果のある方法はないの?と探しているかもしれませんね。

 

そんな方にはパイナップル豆乳ローションがオススメ。このローションのメリットはざっと挙げただけでも以下のようなメリットがあります。


パイナップル豆乳ローションのメリット
痛みゼロのムダ毛対策!
塗るだけ1分
自宅ケアでエステ並みの肌に
使うほどに、ムダ毛処理の頻度が減っていく
毛穴がキュッ!気になる黒ずみに
普段使いの化粧水としてもOK!

 

やはりムダ毛のケアで一番しないといけないのが保湿ケアです。これは脱毛サロンに通っていて脱毛が終わってもずっとしないといけないケアです。

 

ムダ毛処理というのは日頃のケアが大切なんですね。このパイナップル豆乳ローションは使ってみて30日以内であれば返金保証もあるので試してみる価値はありそうです。

 

手っ取り早く脇の黒ずみを隠すにはパイナップル豆乳ローション

 

 

 

当サイトオススメサロンBEST5
銀座カラー
銀座カラー
キレイモ
通常
シースリー
全身脱毛
脱毛ラボ
※キャンペーン
ミュゼプラチナム
ミュゼプラチナム
銀座カラーVSキレイモ
pickupコラム
TOPへ