全身脱毛サロン~料金&人気度で比較♪オススメ脱毛ランキング

肌を傷めにくい脚(膝上、膝下)のシェービングについてお伝えします!

2016y08m05d_193650156

脚って女性でも剛毛の方が多いのも事実です。
学生時代の私の友人にも一人剛毛の女性がいました。


その彼女は、手で脚を触ると、ジョリジョリって言う感じで男性並みの剛毛でした。
普段どうしているか聞いてみると、カミソリでシェービングしているとの事でした。


中学生時代からカミソリでシェービングしていると言っていましたから、今だにカミソリによるシェービングを続けているとしたら、かなりの年数が経っている事になります。


そして、自己処理による肌トラブルも相当ひどくなっていると思います。
剃るというのも最も手軽に出来る自己処理の方法です。

■肌トラブルを気にしないで、このままの方法でずっと剃るという方はそれでも結構ですが、必ず肌トラブルの危険性は伴うという事を忘れずに。■

今回お伝えしたいのは、脱毛サロンに通っている場合のシェービングについてお伝えしていきます。


シェービングの方法が間違っていると脱毛の効果は半減します。
ここで正しい足のシェービング方法をマスターしてくださいね。

2016y08m05d_194543372

肌を傷めると脱毛効果が無くなります!


カミソリで思いきりシェービングしていると、肌を傷めます。
シェービングを行い過ぎると、ひざ下(すね)の肌が乾燥してきます。


これは過度のシェービングを行っているからです。
肌の乾燥や肌荒れなどが起こってしまうと、脚の見た目も悪くなります。


一番困るのは脱毛の効果が半減してしまうことです。


せっかくサロンに通っていても自分で行う自己処理の方法が間違っていたら、思うような効果を得ることは出来ません。


また肌が荒れていると脱毛の施術をしてもらえない事も出てきます。
何故なら、施術を行う事によって更に肌を傷めると言う二次災害に遭うかもしれないからです。


また施術を行ったくれた場合でも、肌荒れが起こっている箇所は避けて照射される事も考えておかないといけません。


これって勿体ないですよね。
お金の無駄使いと一緒です。

 

脱毛の効果を最大限に引き出すにはお肌の水分量が必要なんです。
水分量が多いほど脱毛の効果も大きくなります。

人間の体の中でも、足のスネや膝って言うのは乾燥しやすい部分です。
ですから、特に神経を使ってシェービングしないといけない部分でもあるんです。
くれぐれもこんな脚にならないようにして下さいね。

 

2016y08m05d_194714603

 

ひざ上・ひざ下のシェービングに使うのは電動シェーバー

 

脚のシェービングのポイント①

脚の部分には電動シェーバーを使ってシェービングするという事。これは絶対です。そんな効果なシェーバーを購入する必要はありませんよ。2016y08m05d_200505083
市販のモノで1500円~2000円程度のもので十分です。


もし持っていなければ、すぐにでも購入して欲しい所です。


キレイに自己処理するならカミソリの方が簡単でいいという女性も多くいますが、ここで大切な事は目的を履き違えてはいけないということ。

 

脚のシェービングのポイント②
脱毛に通っている際の自己処理は、脱毛の効果を最大限に引き出すために行うものです。

見た目をキレイにする為のシェービングではないという事。
これは大切なポイントになります。

電動シェーバーを使ってシェービングする事によって、ムダ毛を短くして脱毛器の光を毛根に届きやすくするのが目的なんです。
ですから、この場合のシェービングは、見た目の仕上がりを気にする事はありません。

 

脚のシェービングのポイント③

電動シェーバーを使うもう一つのメリットは肌に与える刺激が少ないという事。
カミソリだと角質まで傷つけてしまう場合があります。

表面のムダ毛のみをサッとシェービングするだけでいいんです。

 

保湿アイテムもしっかり準備しよう!!

シェービングをした後には、保湿しなければなりません。
電動シェーバーでも多少は肌にダメージを与えます。


ですから、シェービングした後は、しっかり保湿して肌のコンディションをいい状態に保つ事が大切です。
その為に必要なモノは、あなたの肌に合った保湿アイテムを探す事です。


普段から肌のコンディションを気にかけて使っているボディローション等があればそれで十分です。


もし今まで、ボディローションなどを使っていないのであれば、これを機会に保湿アイテムを探して使うようにしましょう。

 

■オススメの保湿アイテム■

①肌が弱い人は、含まれている成分がシンプルで肌荒れのリスクが少ないオイル系(椿油、ココナッツオイルなど)や、白色ワセリンなどがオススメ。

②また、新たに購入しなくても、今まで顔用に使っていて肌に合わなかったので使い残しがある化粧水や乳液などでもオッケーです。

顔には合わなくても体に使うのは問題ないという化粧品も多いです。


とにかく、シェービングが終わったあとには、シェービングした箇所全体に保湿ローションやクリームを塗ってください。


私の経験から言うと、膝(お皿の部分)の周辺は特に乾燥しやすいと思います。
その他にも気になる所があれば重ね塗りなどをして乾燥を防いで下さいね。

 

脱毛の前日、入浴後にシェービングすべき!

事前シェービングは、脱毛の前日におこなうのがおすすめです。


脱毛に出かけるギリギリにシェービングするとまだ肌が火照っていて脱毛の施術に影響を及ぼす事もあります。
もともとのお肌があまり強くないという方は、前々日からシェービングを行って下さい。


シェービングを行うタイミングですが、一番いいのは入浴後です。
体を洗った後がベストです。


体が清潔になっており、しかもお風呂に入ったことによって体が暖まっていますね。
こんな時は肌自体も柔らかくなっているので、スムーズにシェービング出来ます。

 

剃り残しを防ぐための剃り方

脱毛前のシェービングで一番注意をしないといけないのは、肌を傷めないことです。
次に注意したい事は、剃り残しを作らないこと。

この二点が必要になります。


脚の裏側などは、照明の加減によっては見づらくなるので、鏡などを使って剃り残しがないようにしっかりシェービングして下さい。


最後にシェービングと保湿はセットで考えて下さいね。


剃る~保湿までのシェービングがきちんとできていれば、脱毛効果を半減させることなく、最大限の効果を発揮させることができます。いつも通りのシェービングではなく、脱毛に通うなら脱毛を踏まえた「肌を傷めないシェービング」を実践することが大切だと言えるでしょう。

 

sheving1

 

 

 

当サイトオススメサロンBEST5
銀座カラー
銀座カラー
キレイモ
通常
シースリー
全身脱毛
脱毛ラボ
※キャンペーン
ミュゼプラチナム
ミュゼプラチナム
銀座カラーVSキレイモ
pickupコラム
TOPへ