全身脱毛サロン~料金&人気度で比較♪オススメ脱毛ランキング

美容にかかる費用で最もかけていいのは脱毛です!

突然ですが、あなたは女性としてこれからもずっと輝いていたいですか?
そしてその為の努力をしていますか?
美容にかかる料金を月にどれくらい使っていますか?


いきなり三つの質問をしてしまいましたね。


まず私からこの質問にお応えしていきましょう!


まず、私はこれからも女性としてずっと輝いていたいと思っています。
十年後、二十年後もずっと女性として輝いていたいと思っています。


そして、その為の努力を日々行っています。
具体的には日々のトレーニング、ストレッチ、スキンケア(顔とボディの両方)脱毛はもちろんです。


美容にかかる料金は、○○万円です。


でも、人によっては月に10万円あるいは20万円以上かけている女性もいるとか?


まあ、ここまで来るとセレブの域に達していると思いますが・・・・
羨ましいと感じますが、一般的な女性ならここまではいかないですね。


でも、化粧品やエステにかかる料金などを含めると月に5万円程度は使っている女性は多いですね。


私も実は月に5万円前後使っています。
ちょっと贅沢かなと思う時もありますが、将来の為に割り切って使うようにしまいます。


でも、これまで色々な美容にお金をかけてきましたが、一番お金をかけていいのは脱毛じゃないかと最近思うようになりました。


それには以下のような理由があります。

 

 脱毛はお金をかけないと自分の理想を実現できない


ムダ毛をなくす為には、脱毛は避けられません。
方法は色々とあります。


脱毛エステに通うのもあり、医療脱毛に通うのもあり、脱毛器を使って自己処理するなどの方法がありますね。


でも、どの方法を使うにしてもお金はかかります。


三つの選択肢の中で最も費用が安く済むのが家庭用脱毛器です。
でも、仕上がりのキレイさや確実性、トラブルの防止などを考えれば、いつまでも自己処理を続けるのはよくありません。


そうなると特殊な場合を除いては、やはり脱毛サロンに通うのが最も確実で安心だと言えます。


まずは今使っている美容にかかっている費用を計算してみましょう!


化粧品代

化粧品は、女性であれば殆どの方が使っています。
でも、基礎化粧品もメイクアップ用品も、絶対になければならないものではなく、ちょっと質を落として安い化粧品で用することが出来ます。


お肌もお手入れしないと衰えていきますから、費用はかかりますが、そこまで高い費用をかけて行なう必要性は感じていません。


市販のモノでもいいものはいっぱいあります。
その中で口コミの評判のいいものを選んで使えば節約にもなります。


美容院代

髪の毛は定期的に切らないといけません。
カットだけなら、1回3000円程度で済む美容院もいっぱいあります。


パーマやカラーも定期可すると髪の毛が傷んでしまいます。
ある程度の年齢が訪れれば、白髪染めも必要になりますが、若い間は大丈夫です。


髪の毛の健康も考えていく事が必要です。
ですから、髪の毛を傷めないような方法を考えて合わせて節約していきたい所です。


エステ代

私の場合はエステが好きで、月に一度は行ってしまいます。
フェイシャルトリートメントをすれば、お肌がもちもちになりますし、その後のお手入れも楽になります。


癒しの空間と時間を得ることは出来ますが、節約しようと思えば出来る所でもあります。


痩身エステも流行になっていますが、
これも自宅で自分で工夫して出来る範囲のものだと思っています。

 

まずは脱毛にお金をかける!

脱毛以外の化粧品やエステに通うお金って、考えようによってはかなり節約出来ます。

逆に言えば、多少節約しても大きな支障はありません。


でも、脱毛する場合は、脱毛専門エステに通う事が絶対条件になります。


その後の肌の状態を考えると脱毛にかけるお金は最優先すべきだと感じます。


全身脱毛の契約をすれば、かなりのお金はかかります。
そんなに脱毛にお金をかけられないと思いがちですが、今あなたがかけている美容に関わる費用を計算してみると結構使っているのが分かりましたね。


私自身も、特別なセレブ主婦ではないので、自分自身にとって必要な美容代を浮かせる為に色々とやりくりをしてきました。


もちろん家計に影響を与えないように化粧品代を安く済ませたり、美容院に通う費用を抑えたりしていました。


肌をキレイに保つには、実は普段の食生活がとても大切です。
化粧品や美容エステにお金をかけるよりも、いい食材を使って美容にいい料理を作って毎日食べた方が効果的に美肌をつくる事が出来ます。


こういう方法なら家計にも影響を与える事がなく、自分のお小遣いが減りません。


脱毛はやはりお金をかけないとキレイになることは出来ません。
ですから、優先的にお金をかける部分なんです。


脱毛はいずれ終了します。
永遠にお金を払い続けるものではありません。


脱毛に支払う金額が終わった時点で、次の美容の戦略を考えても十分に間に合うと思いませんか?

 

 

 

当サイトオススメサロンBEST5
銀座カラー
銀座カラー
キレイモ
通常
シースリー
全身脱毛
脱毛ラボ
※キャンペーン
ミュゼプラチナム
ミュゼプラチナム
銀座カラーVSキレイモ
pickupコラム
TOPへ