全身脱毛サロン~料金&人気度で比較♪オススメ脱毛ランキング

知っておきたい脱毛によるリスクについて!|硬毛化と増毛化のついてのお話

脱毛をするとムダ毛を処理する煩わしさから開放される、大切な時間を奪われる事がなくなる!


あなたはそう信じているはずです。


確かにそれはその通りなんです。
でも、いいことばかりじゃない。
多少のリスクを抱える場合もあります。


今回は、あえて脱毛のデメリットのお話をしていきます。


通常、このような脱毛をオススメするブログでは、このようなデメリットを詳しく紹介するのは珍しいのですが、やはりどんなものでも、いいことばかりじゃない、悪い部分もあって当たり前の話です。


デメリットの部分を理解して、納得した上で、最終的にはあなたの判断で脱毛をしてもらいたいと管理人は考えています。

脱毛によってムダ毛が「硬毛化」するリスクと「増毛化」するリスク

さて、ここからが本編になります。


脱毛を始めると、ごく希にムダ毛が太くなったり、増える場合があります。

 

普通は脱毛を始めると、徐々にムダ毛が減少していき、ムダ毛の自己処理がどんどん楽になっていきます。


そして最終的には自己処理の必要がなくなり、いつもキレイなお肌をキープ出来るようになります。
女性にとっての理想の形になっていくんですね。


ほとんどの場合は、脱毛によってこの理想形に近づいていきます。


じゃ、ムダ毛が太くなる硬毛化やムダ毛が増える増毛化はどんな場合に起こるの?と疑問が沸くと思います。


このケースは産毛を脱毛した時に希に起こる事が報告されています。


産毛と言えば、やっぱり顔の産毛が多いですが、ご想像の通り、顔の脱毛をした時に顔の産毛の一部が硬毛化したりムダ毛が増えたりするのです。


この原因についてですが、今のところはまだはっきりしていません。


「毛根にダメージを与える光脱毛の効果が発揮されず、中途半端に毛根を刺激した事によって、毛根が活性化してしまう」のではないかという説がひとつ。


もう一つの説は、脱毛によって毛周期が乱れて、それが原因でムダ毛の量が増えるのではないかと言う二つの説があります。


まあ、どちらの説も一理ありますが、また完全には解明されていません。


で、私たちが考えておくことは、ムダ毛が硬毛化した場合、多毛化した場合の対処法です。

 

硬毛化・多毛化の対処法・解決策

硬毛化・多毛化というのは、ごくまれに起こることで、しかも、範囲も限られています。


全身のムダ毛が急激に硬くなる、あるいはもじゃもじゃになる、そんな状態にはなりませんので安心してくださいね。


目立つムダ毛は一旦は剃ればいいです。
そうする事によってとりあえず目立たなくなります。


その時点で硬毛化・多毛化したとしても、脱毛に通い続けていれば、いずれはムダ毛が減り、脱毛する事が出来ます。


硬毛化・多毛化したムダ毛も普通のムダ毛と性質は変わりませんので、「硬毛化したからレーザーがきかない」なんていうことはありません。


また、脱毛に通わなくても、しばらくすると自然に落ち着くケースもあります。


こればかりは個人差があるので、はっきりとした事が言えないというもどかしさがあります。


ほんの数本だけ硬化毛した、というような場合もありますが、このケースであればニードル脱毛で対処するのが確実です。


基本的には、脱毛に通っている間に硬毛化しても多毛化してもそのまま脱毛に通い続けるのがオススメです。


何故なら、いずれその症状は落ち着いていくからです。


ただ、その場合は通常よりも回数が多めにかかる場合もありますので、それは理解しておいて下さい。

 

リスクがあっても脱毛した方がいい理由!

硬毛化・多毛化というリスクは誰でも避けたいと考えています。
でも、レーザー脱毛にしろ光脱毛にしろ、硬化毛・多毛化のリスクをゼロにすることはできません。


原因がはっきりしていないので、防止策がないんですね。


でも、硬毛化・多毛化を怖がっていては脱毛に踏み切ることは出来ません。


多少のリスクを覚悟の上で、脱毛に踏み切るというのが正しい判断です。


脱毛をしなければ今のムダ毛とは付き合い続けていかないといけないですし、一生自己処理を続けていくことになります。


自己処理を一生涯に渡って続けるということは、年齢を重ねるとともに肌も汚くなるということです。
硬化毛・多毛化が発生するのはごくまれです。


今知っておいて欲しいことは、脱毛にはそのようなリスクも伴うという点。


もしあなたが脱毛に通い始めて運悪く硬化毛・多毛化してしまえばショックだと思います。


でも脱毛を続けていれば解決する問題なので、必要以上に怖がる必要はありません。


もしもの場合は、専門医に相談して解決することも出来ます。


この記事があなたの参考になれば幸いです。

 

 

 

 

 

当サイトオススメサロンBEST5
銀座カラー
銀座カラー
キレイモ
通常
シースリー
全身脱毛
脱毛ラボ
※キャンペーン
ミュゼプラチナム
ミュゼプラチナム
銀座カラーVSキレイモ
pickupコラム
TOPへ