全身脱毛サロン~料金&人気度で比較♪オススメ脱毛ランキング

生理中の脱毛は何故避けなければいけないの?

生理中脱毛NG
今回は生理中に脱毛をしない方がいい理由等についてお伝えしていきます。
大手脱毛サロンの場合、生理になれば、殆どの場合は施術を断られます。


一部ミュゼのようにVIO以外なら施術をしてくれるサロンはありますが、まあ特殊だと思っておいた方がいいでしょう。


確かに、VIO脱毛だと生理中に脱毛するというのは、匂いなど色々な条件を考慮しても施術しない方がいいという判断になると思います。


でも、他の部位なら特に問題がないようにも思います。それでも、生理中の脱毛は極力避けることをオススメします!その理由についてお伝えしていきます。

 

生理中に脱毛を避けなければいけない理由とは?

生理中脱毛出来ない理由

ご承知のように生理中は、ホルモンバランスの影響で、体が普段とは異なる状態になっています。
そのため、以下のような状況になりやすいんです。

◎痛みを感じやすい

生理中に脱毛すると、普段感じる以上に痛みが感じやすくなると言われています。


生理が来ていない状態で施術を受けた場合に、痛みを感じなくても、生理中に施術を受けると痛みを感じるという不具合が起こったりします。


普段何もない状態でも痛みを感じやすい人の場合は、生理中だと余計に痛く感じます。


痛みに弱いという女性の場合は、余計に痛みを感じる場合が多いので、生理中の脱毛は避けた方がいいという事になります。


◎肌が敏感になる

生理中は肌の状態も不安定です。
いつも以上にお肌が敏感になっているので、脱毛の際に受ける照射の刺激によって肌が荒れやすくなります。


肌荒れが起これば、治りも遅くなる言われています。
また、毛嚢炎など毛穴に雑菌が入りこんだ場合の炎症も治りにくくなることがあります。


敏感肌の女性は特に生理中の脱毛は避けるようにしましょう!

 

急に生理になった場合はどうする?

急に整理になった場合は、キャンセルをするのが妥当だと考えます。


ドタキャンになるとキャンセル料を取られたり、一回分消化扱いになるサロンがほとんどですが、リスクを避けるためには仕方ない事です。


ここで注意しておきたい事は、生理がひどくて鎮痛剤を服用している場合です。


この場合は、施術をしてくれるサロンであっても施術時の24時間以内に鎮痛剤を服用していると施術をしてもらえません。


理由は鎮痛剤を服用している時に施術をすると、色素沈着を起こす可能性が高まるからです。
生理は体の特殊な状態ですので、何が起こるか分からないというリスクが伴います。


キャンセル料金がもったいないという気持ちも分かりますが、やはり健康第一です。脱毛に行って健康を損ねたのでは、本末転倒です。美容と健康と自己処理の手間を省くための脱毛です。


しっかり健康も意識して脱毛していきましょう!

 

生理の周期を把握して予約を入れよう!

生理周期把握
快適な脱毛生活を送るには、生理中に脱毛予約を入れない、ということが必要になります。
生理の周期というのは個人によって違いますし、それぞれが把握しておくべきものです。


自身の生理の周期をしっかり把握した上で、生理日を外して予約を入れましょう!
施術が終わってからサロンの中で次の予約を取ることもあるかと思います。


そういう場合は、一ヶ月先とか二ヶ月先とかある程度先の予約になる事は目に見えていますね。
あらかじめ、生理周期を確認した上で予約を入れる習慣をつけておきましょう!


月額制の脱毛に通う場合の注意点です。

月額制の場合は、回数制と違ってサロンへの来店頻度が増えることになります。
そうするとどうしても生理日と重なる場合が出てきます。


そうなると前述したようなリスクが伴いますので、来店ペースが低くて効率的に脱毛出来るサロン選びが必要になります。


また生理不順で、次の生理日が読みにくいという女性もいます。


そういう女性は、脱毛に行くまえにまずは婦人科のクリニックに行くなどして生理不順を治す努力も必要になります。


健康が伴って、女性としての美しさも増していくものです。また女性としての自信も持つことが出来るようになります。


生理不順は生まれつきの体質に依る事もありますが、何らかの婦人科系の疾患が原因になっている事もあります。


この機会に婦人科の受診をするのもいいかもしれません。漢方の服用によって生理不順が整う事例もたくさんあります。そういう方法を選択するのもアリだと思います。


最後にお伝えしておきたい事があります。


生理中にVIOの脱毛施術をするのは絶対にNG!

生理中VIO脱毛NG
予約を入れているのでキャンセルしたくない、一日分消化扱いとなるのでもったいない、バレなければ大丈夫でしょ!などという浅い考えで行くと大きな失敗をします。


経血で施術中にベッドを汚すケースもあります。


タンポンの紐を切って生理中であることを隠そうとする人もいるようですが、タンポンが中に入り込んでします可能性もあります。


こんな危険を冒してまで脱毛をするべきではありません。
生理中の施術を避けるように、周期をきちんと把握して予約を入れるようにしましょうね!

 

キャンセル料金が無料なのはミュゼだけ!

 

 

 

当サイトオススメサロンBEST5
銀座カラー
銀座カラー
キレイモ
通常
シースリー
全身脱毛
脱毛ラボ
※キャンペーン
ミュゼプラチナム
ミュゼプラチナム
銀座カラーVSキレイモ
pickupコラム
TOPへ