全身脱毛サロン~料金&人気度で比較♪オススメ脱毛ランキング

全身脱毛サロン[人気六社のサービス、料金、その他]を徹底検証|どのサロンがお得なの?

zennsindatumou

 

脱毛サロンに通うとなれば、知りたい情報は色々と出てきます。

当サイトでは、ユーザーの立場から知りたい情報を厳選してお伝えしていきたいと思っています。

以下のようにユーザーが知りたい情報を目次にしましたので、あなたが知りたい情報を探してみて下さいね。

 

mokuzi  

 

2016y05m24d_210223889 全身脱毛コースの料金で比較してみました♪

 

 

全身脱毛の料金を比較しました!

 脱毛サロン名6 回コース 12回コース 回数無制限 月額制コース  オススメ
プラン
ginkararogo 銀座カラー  
126,100円
+税

238,700円
+税 

289,400円
+税 

9,900円
(顔なし) 12,800円
(顔有り)

新全身脱毛
脱毛し放題
コース 
kireimorogoキレイモ 114,000円
+税 

212,040円
+税 

290,700円
+税(18回) 
9,500円 

全身18回分

スタンダードコース 

c3rogoシースリー  95,000円
(税込)
 190,000円
(税込)
290,000円
(税込) 
 月々7,000円
+年二回
ボーナス払い

回数無制限

コース 

etarabirogoエタラビ  171,000円
(税込)

342,000円
(税込) 

 513,000円
(税込)
なし
(月額9,500円
相当の分割プランあり 
12回コース 
raborogo脱毛ラボ 119,753円
+税 
209,980円
+税 
349,980円
+税 
月々9,980円
+税
スピード
コース
195,980円
+税 
myuzerogoミュゼ 252,000円
+税 
約50万円
+税 
なし
約76万円
18回コース 
なし なし

上記表が単純に料金プランだけで比較した表になります。
料金プランだけで見てみると、明らかにシースリーが最も安いですね。

ただ脱毛部位数が全て同じではないので、料金だけで選んでしまうのは危険があります。
シースリーは確かに最安値なのですが、顔とIOラインは選択式になっています。

また最近導入された超光速GTR脱毛器が使えるプランは+5万円のオプション扱いになります。
この超光速脱毛器を使って早く脱毛を済まそうとしてシースリーを選んでしまうと高くなります。

スピード重視で脱毛をしたい女性ならシースリーはオススメの脱毛サロンになります。
銀座カラーは以前とは違い、ここ数年は定期的にキャンペーンを行っており割引率もかなりあります。

また分割手数料がサロン側の負担になりますので金利が掛からないというメリットもあります。
(銀座カラーの場合は10回払いまでが金利ゼロ)
トータルバランスで考えると銀座カラーが欠点の少ないサロンで安心出来ます!

 

 

 

2016y05m24d_210223889キャンセル料金で比較してみました。

 



脱毛サロンに通いだしても、よくあるのが思い通りに通えないと言う現実!
当日に急な仕事や急用が出来るのは忙しい現代女性なら当たり前の事。

また当日の急な生理で予約をキャンセルせざるを得ないという状況も考えられます。
そこで、キャンセル料がかかるサロンとかからないサロンの比較表を作りました。

 

サロン名キャンセル料金やそれに伴う罰則等で比較しました
ginkararogo銀座カラー 前日の19時までにキャンセルの連絡を入れないと脱毛一回分消化
それ以外だと無制限コースでは2,000円のキャンセル料金が発生

kireimorogoキレイモ

当日のキャンセルは脱毛一回分が消化扱いとなる
c3rogo シースリー 来店予定時間の一分前までにキャンセルの連絡を入れればキャンセル料金は発生しない。来店予定時刻に遅刻すると回数契約の場合は、脱毛一回分が消化、無制限コースだと3,000円のキャンセル料金が発生する
etarabirogoエタラビ 前日の21時までにキャンセルの連絡を入れないと1,000円のキャンセル料金が発生する。
無断で来店しない場合は、2,000円の罰金が発生する。
raborogo脱毛ラボ 当日のキャンセルの場合は、1,000円のキャンセル料金が発生する。
無断で来店しない場合は、1000円の罰金と厳重注意が与えられる。
myuzerogoミュゼプラチナムキャンセル料金は一切発生しない。
また当日の生理でVIOが脱毛出来ない場合は、VIO脱毛だけを別の日に振り替えて予約する事が出来る。

 

キャンセル料金や予約時刻に遅れてくる場合などの罰則についてはミュゼプラチナムが圧倒的に良心的な対応である事が分かります。

ご承知の通り脱毛サロンは数年間通う事になるので、キャンセル料金や約束の時刻に間に合わない場合などの罰則がない方が安心出来ます。

この辺りの対応の良さがミュゼプラチナムの人気の秘密の1つと言えそうですね。

 

 

 

2016y05m24d_210223889次に各脱毛サロンの予約システムで比較しました。

 

サ ロ ン 名予  約  方  法  で  比  較
ginkararogo 銀座カラー

○ネット予約(会員サイト)
一回目の施術後に登録すれば24時間いつでも予約可能
○電話予約の場合
電話を掛けるとアナウンスがあるので1を選択
(フリーコール  0120-360-286)
平日 12:00~21:00 土日祝 10:00~19:00
○店頭で予約可能

kireimorogo キレイモ

○ネット予約
24時間予約可能
○電話予約の場合
11:00~21:00
○店頭で予約可能

c3rogo シースリー○ネット予約
○電話予約
○店頭で予約可能
etarabirogo エタラビ

○ネット予約
1)毎月15日以降から予約可能
15日以降であれば施術後にそのまま予約可能
1日~14日の期間は電話予約のみ可能
2)二ヶ月先以降の予約は不可

raborogo 脱毛ラボ○ネット予約
会員サイトから予約可能
○電話予約
○店頭で予約可能
myuzerogo ミュゼ○ネット予約
会員サイトから予約可能
○電話予約
○店頭で予約可能

 

エタラビは独自の予約システムで少し複雑なような気がします。
他の5サロンは、24時間WEB予約可能、電話予約もOK、店頭での予約も出来るので大差はないようですね。

ただベッド数をみると、銀座カラーが最も多く施術時間も約一時間と以前と比べて予約が取りやすくなっています。
また、キレイモも予約の取りやすさでは、ネットで評判のサロンです。

 

銀座カラーの詳細はこちらから  

 

キレイモの詳細はこちらから

 

 

2016y05m24d_210223889続いて各脱毛サロンの全国にある店舗数で比較しました。

 

 

サロン名店舗数で比較特                     徴
ginkararogo銀座カラー
42店舗

関東を中心にサロンを展開
今後地方にもサロンを展開予定
kireimorogoキレイモ
40店舗

関東を中心にサロンを展開
九州地方にも3サロン展開中
c3rogoシースリー
71店舗
大部分のサロンが関東に集中
今後地方にもサロンを増やす計画
九州にも現時点で4サロン展開中
etarabirogo エタラビ
69店舗
関東地方に最もサロンが多い
近畿にも13サロン展開中
九州地方にも力を入れており、現時点で9店舗展開中
raborogo 脱毛ラボ
82店舗
関東を中心にサロンを展開
九州地方にも力を入れており現時点で10サロン展開中
特筆すべき事項として海外にもサロンを展開中
myuzerogo ミュゼ
171店舗

当サイトで紹介しているサロンの中でダントツでサロン数が多い。
国内で171サロン展開中
全国にくまなくサロンを展開している。
九州地方にも力を入れており、脱毛サロンの中では最多となる19サロンを展開中当サイトでご紹介している脱毛サロンはいずれも大手の脱毛サロンです。

そして、いずれも最初は関東を中心に全国展開しているサロンです。
店舗数だけで言うと、ミュゼに軍配が上がります。

ミュゼは九州地方にも力を入れているのが特徴です。
九州に住んでいる女性は今後楽しみですね。

 

 

 

 

各脱毛サロンで設置しているベッド数で比較しました。

サロン名各サロンのベッド数施術室
ginkararogo 銀座カラー6~28完全個室
kireimorogo キレイモ3~18完全個室
c3rogo シースリー3~10完全個室
etarabirogo エタラビ3~10完全個室
raborogo 脱毛ラボ3~12完全個室・パーテーション
myuzerogo ミュゼ3~10完全個室

 

各サロンのベッド数の比較は以上のような表になります。
地方によってベッド数が違うので、一概には言えない部分があります。

1つ言えるのは、脱毛サロンのベッド数が多ければ一度に出来る人数も増えるので、予約が取りやすくなります。最近の銀座カラーの躍進はすごいですね。 

店舗数も増えていますし、ベッドを多く設置するように工夫していますので、予約が取りやすくなっています。

この中で特筆すべきは、銀座カラーです。
地方によってベッド数の数に違いはあるものの、ベッド数では他のサロンより多いイメージです。

ベッド数が多いという事は、それだけ同じ時間帯に顧客が集中しても予約が取りやすいと言う事です。
あるアンケートによると、銀座カラーは予約の取りやすさNo.1サロンに選ばれています。


 

2016y05m24d_210223889次に一回の来店で施術してもらえる部位数で比較しました。

 


今回の比較表を一番見て欲しいのは昼間働いているOLの女性です。
忙しいOLが効率的に脱毛していくには、何と言っても短い時間で
いかに効率よく脱毛していくかにかかっています。


効率よく脱毛していくには、出来るだけサロンに足を運ぶ来店数が少ない方がいいのは当たり前ですね。
という事で、今回は何回の来店で全身脱毛1サイクルが施術可能かをまとめました。

 

サロン名全身脱毛1サイクルに対して必要な来店数
ginkararogo     銀座カラー1回又は二回
kireimorogoキレイモ1回又は二回
月額コースは全身をに2分割して二回の来店で1サイクル
回数パックの場合は、全身を一日で全て施術してくれる。
施術時間は、月額コースは約一時間、回数契約の場合は約二時間
c3rogoシースリー四回
全身を四分割して四回の来店で全身1サイクル
施術時間は約一時間
etarabirogoエタラビ四回
全身を四分割して四回して月二回まで予約可能
二ヶ月で全身1サイクル、施術時間は約一時間
あk
raborogo脱毛ラボ1回又は四回
月額コースは全身を四分割して四回の来店で全身1サイクル
回数パックは、全身を一日で施術する
施術時間は、月額コースは約一時間、回数パックは約二時間
myuzerogoミュゼ1回
一回の来店で全身全てを施術
時間は3時間から三時間半ほど

 

 

最後は、各サロンのシェービング対応で比較しました。
脱毛サロンに通う場合はどのサロンに通うにし、必ず必要になってくるのはシェービングの自己処理です。

でも自己処理には剃り残しのリスクが常に伴います。
剃り残しがあった場合に、脱毛サロンではどんな対応をしてくれるのか?あるいは費用が必要なのかどうか?


これを分かりやすく表にしました。

脱毛サロン名剃り残しのシェービング対応

ginkararogo     銀座カラー

シェーバーを持参していれば無料シェービングサービス有り
kireimorogo     キレイモ回数制 ⇒ 部位を問わず無料でシェービングサービス
月額制 ⇒ 有料 (1回につき1,000円)
c3rogo     シースリー背中など剃り残しの多い部位については、無料シェービング対応有り
剃り残しが多いと施術不可の場合もあります。
etarabirogo      エタラビVIO以外は無料シェービングサービス有り
raborogo      脱毛ラボシェービングは全て有料
VIOを含む場合は、1回につき1,500円
VIOを含まない場合は、1回につき1,000円
myuzerogo      ミュゼ背中上下、腰、ヒップ、ヒップ奥、えり足に関してのみサロン側でシェービング
剃り残しは、その部分を避けて照射

 

全身脱毛の施術を行うと、部位によっては剃り残しが出来ます。
その際に、無料でシェービングしてくれるサロンを選んでおくと経費節減にもなります。

のちのちの事を考えても、無料シェービングサービスに対応しているサロンを選んだ方がお得です。
基本的にはどのサロンに通うにしても自前のシェーバー(フェリエの顔用のがオススメ)を持参することをおすすめします。

さて、いかがでしたか?
このコーナーでは、七つの分野で脱毛サロンを比較しました。

いずれも脱毛するに当たっては、必須の要素ばかりです。
この中で重要な事は、あなたがどこに重点を置いてサロンを選ぶかと言うことです。

料金なのか、キャンセル料金なのか?予約の取りやすさなのか?
どの分野でサロンを選ぶにしろ個人の考え方は、価値観によって選ぶサロンも違ってきます。

選ぶ視点は、あなたが何を重視しているかに尽きます。
しっかり吟味して、後悔のないサロン選びをして欲しいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

当サイトオススメサロンBEST5
銀座カラー
銀座カラー
キレイモ
通常
シースリー
全身脱毛
脱毛ラボ
※キャンペーン
ミュゼプラチナム
ミュゼプラチナム
銀座カラーVSキレイモ
pickupコラム
TOPへ