全身脱毛サロン~料金&人気度で比較♪オススメ脱毛ランキング

全身脱毛には電動シェーバーは欠かせません♪

2016y08m08d_212919728
脱毛サロンに通いだすと分かりますが、必ず電動シェーバーが必要になります。
何故電動シェーバーが必要になるかと言いますと、通っている間に自己処理をしないといけないからです。

 

「えっ、自己処理が面倒だから脱毛サロンに通っているのに・・・なんで自己処理が必要なの?」と思われるかもしれませんね。

 

脱毛サロンで脱毛する際には、サロンに行く1~2日前くらいに脱毛する箇所をシェービングしておく必要があります。

 

それは施術を担当するエステシャンから次回サロンに来店する時には、シェービングしておいて下さいという申し出があります。

 

ですから、シェービングは脱毛サロンに通っている間は欠かせない自己処理になります。

 

何故脱毛サロンに行く前にシェービングしないといけないかですが、それは光脱毛は黒いものに反応するからです。

 

黒いものと言えば、毛になりますが、毛が多いほど反応の度合いが増えますので痛い思いをすることになります。

 

痛みを軽減する為に、シェービングをして出来るだけムダ毛を短くしておく必要があるんです。
それとシェービングは当日行うと肌を傷める可能性があります。

 

事前シェービングの注意点
■サロンに行く前日、または前々日にシェービングしておく (当日のシェービングはNG)
■出来るだけムダ毛を短くしておく (照射の痛みを和らげる為)
■剃り残しがないように注意する!
■カミソリではなく、電気シェーバーを使う(肌トラブルを防ぐ為)
■シェーバーの種類は抜くタイプではなく、剃るタイプのモノを選ぶ

 

脱毛処理を行なう前に肌の状態をチェックしてくれますが、その時にもし肌荒れがひどかったりすると、当日の脱毛の施術は出来ないと断れることも覚えておいてください。

 

そのシェービングですが、カミソリを使用するよりも電動シェーバーの方がお肌を傷めないで当サイトでは電動シェーバーをオススメしています。

 

ボディー用の電動シェーバーは、ソイエのような抜くタイプではなく、剃るタイプのシェーバーを準備しておいて下さい。

 

脱毛サロンに行く当日、自分のシェーバーを持参すると、銀座カラーのように、剃り残しがあればエステティシャンが剃り残し分をシェービングしてくれますので、あなた専用のシェーバーがあった方が便利なんです。

 

どれがオススメというものはありませんが、Amazonとかで買えるPanasonicやブラウンのボディ用電動シェーバーを用意しておけば良いでしょう♪

 

脱毛が終了した後にスベスベしたお肌を手に入れる為にも最後の自己処理のつもりでしっかりシェービングして下さいね。


施術当日の注意点
■自前のシェーバーを忘れずに持参しましょう! ⇒ 剃り残しがあれば、サロンでシェービングしてくれるサロン有り
■肌チェックをしっかり行っておく!
■肌トラブルがあると施術してもらえない場合があります!

 

 

 

当サイトオススメサロンBEST5
銀座カラー
銀座カラー
キレイモ
通常
シースリー
全身脱毛
脱毛ラボ
※キャンペーン
ミュゼプラチナム
ミュゼプラチナム
銀座カラーVSキレイモ
pickupコラム
TOPへ