全身脱毛サロン~料金&人気度で比較♪オススメ脱毛ランキング

乳輪と乳輪周りの脱毛ってどうすればいいの?

乳輪周り悩み
今回は脱毛の話題の中でも、話題になりにくい部位、乳輪周りのムダ毛のお話をしていきます。
脱毛の話題で多いのが、やはりワキが一番ですね。

 

そして腕や足、VIO、背中、と続きます。
今回は、あえてあまり話題に上ることが少ない乳輪周りのムダ毛についてお話をしていきます。

 

乳輪周りの脱毛の話題は少ない

何故、乳輪周りの脱毛って話題になることが少ないんだろう?って自分でも色々と考えてみました。
そして一つの結論を見出すことができました。

 

それは、乳房って女性の象徴的な部分なので、話題に出せばどうしても気恥ずかしいという気持ちになるので、多分話題になることが少ないのかなって自分なりに結論を出してしまいました。

 

でも、前置きはこれくらいにして本題に入っていきますね。乳輪の色は皮膚より濃いのが普通です。

 

脱毛サロンに行っても、脱毛器は色の黒い部分に反応するため、乳輪は火傷しやすいので照射しないサロンが多いんです。

 

でも乳輪に1~2本でもムダ毛が生えていれば誰でも気になります。

 

脱毛サロンによっては、光を遮断するプレートを添えながら、乳輪の毛にのみ照射してくれるサロンもあります。でもここで1つ注意しておく事があります。

 

それは乳輪の毛をよくみると、乳輪の外側に生えているものと、乳輪そのものから生えている毛があります。この毛がすべて脱毛できるわけではないという事。

 

脱毛サロンで脱毛の対象となるのは、あくまでも、乳輪の外側の毛のみです。
これは、色素沈着部分の脱毛は、ほとんどの場合火傷やトラブルをおこすためです。

 

乳輪の外側のムダ毛に関しては、問題なく脱毛できますが、乳輪周囲ぎりぎりの部分に生えている場合は、照射を断られることがほとんどです。

 

ですから、この部分の脱毛を考える場合には、まずはムダ毛の生えている場所を確認することが大切です。
乳輪から生えているムダ毛の場合は、IPLやフラッシュなどの光脱毛はほとんどできません。

 

この部分の脱毛が出来るのはニードル脱毛だけです。ニードル脱毛を選ぶなら、やはり安全第一。
エステ脱毛サロンよりも医療レーザー脱毛をおすすめします。

 

まとめますと、乳輪周りのムダ毛の脱毛は脱毛サロンで脱毛することが出来ます。
乳輪そのものからムダ毛が生えている場合は、脱毛サロンでは断れるケースが殆どです。

 

その場合、ムダ毛の数が多く、しかも太いムダ毛、濃い毛であればニードル脱毛するしかありません。

 

乳輪周りの脱毛でオススメなのは ⇒ 脱毛サロン ミュゼプラチナム


乳輪周り脱毛

乳輪の脱毛でオススメなのは  ⇒ リゼクリニック

 

 

 

当サイトオススメサロンBEST5
銀座カラー
銀座カラー
キレイモ
通常
シースリー
全身脱毛
脱毛ラボ
※キャンペーン
ミュゼプラチナム
ミュゼプラチナム
銀座カラーVSキレイモ
pickupコラム
TOPへ