全身脱毛サロン~料金&人気度で比較♪オススメ脱毛ランキング

ブラジリアンワックスを使わない方がいい理由って何?

ブラジリアンワックスメリットデメリット
当サイトでもブラジリアンワックスの話題は何度か触れていますが、今回はもう少し踏み込んでお伝えしていきます。

 

ご承知の通り、ブラジリアンワックスは比較的新しい脱毛方法の一つです。でも、一番気になるのは、ムダ毛がキレイになるのかどうかという点ですね。

 

まずブラジリアンワックスがどういう脱毛方法であるかと言うと、専用のワックスを肌に塗ります。
それをベリッと剥がす事によってムダ毛を一気に抜いてしまうという処理方法です。

 

分かりやすく言うと、肌にガムテープを貼って、一気にベリッは剥がしてしまう、そんなイメージです。

2016y06m04d_201343355


ただガムテープと違う点は、ブラジリアンワックスはムダ毛処理専用に作られたものなので、肌への負担は最小限に抑えるように作られています。

 

その辺りがガムテープと違う点です。

 

またガムテープにもいくつか種類があるように、ブラジリアンワックスにもいくつか種類があります。

1.ハードワックス固め
塗ってから少し経つとワックスが固まります。
固まったら、ワックスを剥がして毛を抜きます。

2.ソフトワックス

ハードワックスに比べるととろみのあるテクスチャーが特徴です。

ハードワックスのように固まらないのが特徴です。
ワックスを塗ったら、その上から専用のペーパーを貼り付けて、ペーパーを剥がすことでムダ毛を抜くという方法です。

 

3.ワックスシート

ソフトワックスがあらかじめペーパーに塗られています。

通常のソフトワックスと比べるとペーパーを貼り付ける手間が省くことが出来ます。
ロールオンワックス ローラーが付いたソフトワックスという感じの商品です。

ローラーを転がすだけで塗布できるので短時間で処理できるのが特徴のワックス処理になります。

ワックス処理の場合は、上記のいずれの方法であっても剥がすときに痛みを感じますが、正しい方法で処理すれば痛みは一瞬で済みます。

 

ただ、初めて体験する際は、慣れていないので強い痛みを感じる人もいます。いずれにしても一瞬で痛みは終わるので心配する必要はありません。

 

エステ VS 自宅 ワックス脱毛するならあなたはどっち派?

脱毛サロンか自己処理どっち

ブラジリアンワックスは、個人で購入して自宅で処理する事も出来ますが、エステで施術してもらうという方法もあります。

 

あなたならどちらを選びますか?

 

一つの例を挙げれば、背中のムダ毛処理みたいに、自分でやりにくい部位についてはエステで処理してもらった方がいいですよね。

 

ただ、エステで施術してもらう場合は、エステ選びには十分注意をする必要があります! 
ブラジリアンワックスは、「ベリッと剥がす」という特性上、どうしても肌に負担がかかります。

 

肌に対する基本的な知識を持っている熟練したエステティシャンじゃないと、肌への負担が大きくなります。この辺りがブラジリアンワックスを使う時に難しい部分です。

 

誰がやってもキレイにムダ毛の処理が出来るという訳ではないんですね。部位によってブラジリアンワックスを使うというのは当然アリです。

 

例えば、前腕部やひざ下などのムダ毛処理であれば、慣れれば上手に処理出来るようになります。


出来るだけムダ毛処理にかかる費用を節約したいと考えるなら、部位毎にブラジリアンワックスを使うのは大きな節約になります。

 

VIOのムダ毛処理はどうする?

viomudagedousimasuka
ブラジリアンワックスとは、もともとVIOというデリケートゾーンを処理するためのに生まれた商品です。


欧米人は特に、アンダーヘアを処理する人が多いので、手軽なワックス脱毛が広く普及しているという事情があります。

 

ただ欧米人と違って日本人女性の肌はとてもデリケートです。ですから、日本人女性の肌がワックス脱毛に合っているか?と言えば合っていないと言わざるを得ません。

 

ですから、腕や脚など比較的肌が丈夫な部位であれば、「一時的にワックス脱毛もアリ」という考えで行なうのがベターです。

 

ですから、VIOという非常にデリケートな部位については、私たち日本人はワックス脱毛は敬遠しておいた方がいいということになります。

 

どれくらいの頻度で行うの?

どの位の頻度で行えばいい

ワックス脱毛でムダ毛処理すると2~3週間はキレイな状態が持続します。という事は2~3週間経つとまたムダ毛は生えてきます。

 

つまり、1か月に1~2回は処理する必要が生まれるという事になり、定期的に肌への負担を与え続けることになります。

 

肌への負担が蓄積されていくと、いずれは乾燥肌になったり、シワやたるみが出来やすくなります。

 

一時的にブラジリアンワックスを使って、ムダ毛処理をするという場合でも、そのリスクは自分で認識しておきましょう!

 

まとめ~近い将来脱毛エステに通うつもりの人はワックス脱毛はしないでください!

 

ブラジリアンワックスを使っていると、毛周期が乱れやすくなります。毛周期が乱れている人は脱毛に通っても効果が薄くなり、通う期間も長くなります

 

その結果、脱毛が完了するまでに普通の人よりも多くの回数が必要になるので費用も高くなります。ブラジリアンワックスを使えば、ムダ毛を根こそぎ抜く事になるので見た目はキレイになります。

 

でも、これは一時的なものですし、肌に負担を与え続けてしまいます。エステでのワックス処理となると費用も脱毛以上にかかってしまいます。

 

脱毛エステに通い出すと、脱毛が完了する迄の期間は、自分で自己処理する必要があります。
その際もワックス脱毛ではなくて、電気シェーバーでの処理を強くオススメします。

2016y05m04d_133011620

 

 

 

 

 

 

 

 

 

当サイトオススメサロンBEST5
銀座カラー
銀座カラー
キレイモ
通常
シースリー
全身脱毛
脱毛ラボ
※キャンペーン
ミュゼプラチナム
ミュゼプラチナム
銀座カラーVSキレイモ
pickupコラム
TOPへ