全身脱毛サロン~料金&人気度で比較♪オススメ脱毛ランキング

すね毛を剃るとチクチク!|こんな不快からサヨナラするムダ毛処理法とは?

カミソリですね毛処理
カミソリで剃った後のすね毛ってどうしてあんなにチクチクするの?あなたはこんな疑問を持った事がありませんか?私が自己処理をしていた時代はいつもそう思っていました。


一週間に数度スネ毛の自己処理をしていた時代の話です。
時間をかけてカミソリで丁寧に剃っても、剃った後って何かチクチクするんですよね。


理想は、スベスベしたすねだったんですが、どんなにカミソリの種類を変えてみてもいつも同じなんです。
パット見はキレイに剃ったと思うんですよね。


でも、触ってみるとザラザラ感があって、チクチクって言う何とも言えない手触りが残っていました。
その感触が嫌で何回もカミソリでシェービングして、何回肌を痛めてしまった事か!(泣)


すね毛が濃い女性なら一度や二度はこんな経験がありますよね。
では、何故スネ毛をそるとチクチクするんでしょうか?

 

自己処理した後のすね毛がチクチクする理由はこれだー!

カミソリチクチク


上のイメージ図の通り、剃る前のムダ毛というのは長く伸びていますが、毛の先端は細くて丸みがあります。その為に、手で触れてみると手触りが良くてチクチクとした感触は感じられません。


そして長く伸びたすね毛をシェービングした後はと言うと、シェービングした後なのでムダ毛そのものの長さは短くなっています。


でも、毛の先端が皮膚の先端に近いので、太さがあります。カミソリを使ってシェービング時って毛をカットしてしまうので先端が尖った状態に変化します。


この短くなったムダ毛の太さと尖った先端がチクチクするムダ毛の正体だったんですね。原因が分かれば、後は原因を取り除いていけばいいだけです。


次章からチクチクを無くす自己処理の方法を詳しくお伝えしていきますね。

 

剃ったすね毛ののチクチクをなくすための自己処理方法の紹介

自己処理方法
さて、このムダ毛を手で触った時のチクチク感ですが、これは今からお伝えする自己処理の方法によってチクチクする感触を少なくしたり、場合によってはなくす事も出来ます。


但し、どの方法も多少の費用はかかります。また手軽にすぐに出来る方法とある程度時間がかかる方法もあります。それぞれのニーズやTPOによって使い分けて欲しいと思います。

 

すね毛のチクチク対策その① ヒートカッターを使用した自己処理

 お  値  段 2,000円~5,000円
効  果   ★★★
 即  効  性 ★★★★
 手  軽  さ ★★★★

 

主にアンダーヘア用として販売されているムダ毛処理専用のカッターです。
ヒートとは英語で「熱」という意味ですが、熱を使ってムダ毛を処理するカッターの事です。


この商品のメリットは、ムダ毛を焼き切るので毛先が尖る事がありません。ただデメリットもあります。


チクチク感がなくなる代わりに、ムダ毛そのものが熱でダメージを受けますので、ヒートカッターで自己処理した後は、ごわつくような感じになります。


また熱を与えるので火傷などの肌トラブルに見舞われる可能性もあります。
ですから、肌に当たらないように注意して使用する必要があります。


このアイテムはあくまでも伸びてきたすね毛を短くする長さ調節用のアイテムだと理解してくださいね。

 

すね毛のチクチク対策その② 家庭用脱毛器を使う

各種家庭用脱毛器

 

 お  値  段 40,000円~80,000円
効  果   ★★★★
 即  効  性 ★★
 手  軽  さ ★★★

 

自宅で簡単に脱毛するアイテムとして家庭用脱毛器があります。ただこれは少々お値段が張ります。


ただ最近の家庭用脱毛器は、出力の強いパワーのある脱毛器も発売されているので愛用しているファンも増えて来ています。


デメリットは、お値段が高い、そして自分で出来ない部分は人の手を借りてしてもらわないといけない点にあります。


何回かは物珍しさもあって使ってみたものの、面倒くさくなって御蔵入りという人も多い代物です。


私は脱毛器は購入して事はありませんが、美顔器は購入した事があります。
でも、残念ながら今は押入れでホコリをかぶって眠っています。多分もう使う事はないと思います。


考えてみれが随分と高い買い物をしたと後悔しています。
でも、当時は欲しくて欲しくてたまらなかったんです。


女性ってそんな所ってありますよね。

 

すね毛のチクチク対策その③ 豆乳ローションなどの抑毛剤を使う

豆乳ローションの使用前と使用後

 

 お  値  段 1,000円~3,000円
効  果   ★
 即  効  性 
 手  軽  さ ★★★★

 

これは脱毛ではなくて、毛の成長を抑える抑毛と言う部類に入ります。
最近では色々な抑毛ローションやジェル、抑毛クリームが販売されています。


それだけ需要があるのだと思います。毎日継続して使う事で、ムダ毛の成長を遅らせ、ムダ毛を細くする効果が見込めます。


ムダ毛そのものが細くなればチクチク感もかなり軽減されます。
以前、当サイトでも紹介した事がある豆乳ローションですが、これはオススメです。


ローションって言うのは肌のお手入れに欠かせないものです。


普段からボディローションを使っている人であれば、ボディローションを豆乳ローションに買い換えるだけで済みます。


ただデメリットとしては、抑毛ローションや抑毛クリームなどは個人差がすごくあるアイテムです。
ですから、あくまでもムダ毛処理のサポート的な役割を果たすアイテムとして使った方がいいですね。


あまり過度な期待は禁物です。また使用期間ですが、一ヶ月~三ヶ月くらいは使って様子を見たいですね。


すね毛のチクチク対策その④ 除毛クリームを使う

 お  値  段 2,000円~5,000円
効  果   ★★★
 即  効  性 ★★★★
 手  軽  さ ★★★

 

毛のタンパク質の構造を分解することによってムダ毛を処理する除毛クリームも、ムダ毛のチクチク感を抑えるのに有効です。


ただこれはデメリットも多い方法です。というのも、除毛クリームは毛を溶かす成分が含まれているからです。当然肌へのダメージは比較的大きく、肌質によって使う製品が合う、合わないがあります。


使用前には必ずパッチテストを行って下さい。
さて、ここまですね毛の自己処理の方法を四つご紹介してきました。


この中で、手軽でそれほど費用がかからないのは、①ヒートカッターを使った方法 ④除毛クリームを使った方法、この二つの方法が手軽で簡単、費用がさほどかからない方法と言えます。

手軽でコストパフォーマンスが高いすね毛撃退法
①ヒートカッターを使った除毛

②除毛クリームを使った除毛

 

してはいけない間違ったすね毛のチクチク解消法


毛抜きを使ったムダ毛対策

なお、ムダ毛がチクチクするからといって毛抜きを使ってムダ毛を抜くのは厳禁です。


最初のうちは、見た目はツルッとしてキレイな肌になりますが、回数を重ねる毎に毛嚢炎(毛包炎)や埋没毛が増えていきます。

⇒ ⇒ 埋没毛についてはこちらの解説記事をどうぞ


もし日々のムダ毛のチクチクから解放されたければ、ムダ毛のチクチク対策FINAL 脱毛サロン ミュゼプラチナム

 お  値  段 100円~100,000円
効  果   ★★★★★
 即  効  性 ★★
 手  軽  さ ★★★

 

もしあなたが、ムダ毛の自己処理によって発生するチクチク感から解放されたいと願うなら、私は脱毛サロンへ通うことをオススメします。


自宅で1人でできるムダ毛処理には終わりがありません。そうなんです。自己処理はずっとやり続けないといけないんです。ムダ毛がある限り、自分の手でずーと処理し続けなければならないのが最大の難点です。


脱毛サロンの場合、即効性はありませんし、時間はかかります。


でも、あなた本気でムダ毛をなくしたいと願い、1年以上通い続ける事が出来たら確実にすねに生えてくるムダ毛は減っています。


ムダ毛を処理した後のチクチクが気になる、他の子よりムダ毛が濃いような気がして悩んでいる、そんな方は脱毛サロンを利用することを検討してみてください。

 

 

 

 

当サイトオススメサロンBEST5
銀座カラー
銀座カラー
キレイモ
通常
シースリー
全身脱毛
脱毛ラボ
※キャンペーン
ミュゼプラチナム
ミュゼプラチナム
銀座カラーVSキレイモ
pickupコラム
TOPへ