全身脱毛サロン~料金&人気度で比較♪オススメ脱毛ランキング

おへそ周りの脱毛って必要なの?自己処理したいけど危険性はあるの?

脱毛をしている時に以外と見過ごされるのが、おへそ周りのムダ毛です。
ここって露出が少ない部位なので普段はあまり気にならない箇所でもあるんです。


でも、そうとばかりは言えないのがこれからの暑い時期です。

 

例えば、海水浴に行って着替える時、プールに行って着替える時、あるいはたまにはへそ出しファッションをしてみたいと思い、思い切っておへそを出したファッションを楽しみたい時など、どうしても人の視線がおへそ周りに集まるので、放置してはおけない部位になります。

 

あなたはいかがですか?
おへそ周りのムダ毛は大丈夫ですか?

 

お腹全体は産毛だったとしても、おへそ周りには濃い毛がチョロッとしてる人って、意外に多いのです。

 

お腹脱毛にサロンへ来店する人のほとんどが、おへそ周りの毛をなんとかしたい人です。

 

お腹の肌は、普段は紫外線にさらされないしデリケートなので、安易な自己処理では肌を傷めてしまうこともあります。

 

おへそはデリケートな部分なので、自己処理は危険ですし、毛抜きなどで無理に抜いたりすると、毛根が毛穴で炎症を起こして、もっと強くて太い毛が生えてくることもあります。

 

埋没毛になることもありますし、自己処理のリスクは高いですね。
プロに任せてしまえばとても簡単に脱毛出来てしまいます。

 

おへそ周りは照射範囲が少ないので、短時間で終わります。
時間にして、わずか5分余りです。

 

とても手軽に脱毛出来ますし、脱毛が終わってしまえば、更衣室でも気にせずに着替えることが出来るし、水着やファッションの選択の幅が広がることです。

 

これからは、着たかったクロップド Tシャツも着ることが出来ますよ。

 

じゃ、脱毛に通うとしてどらくらいの回数が目安なの?って言う疑問が沸いてきますよね。

 

おへそ周りの太い濃い目のムダ毛の脱毛なら、6回程度の施術で薄くなってきた効果が感じられてきます。

 

しっかりとムダ毛を無くしたい場合は、12回以上の脱毛施術が必要になります。


脱毛サロンでのおへそ脱毛なら、12回は通えるコースにするのがおすすめでしょう。

 

妊娠したら、太い毛が生えてくるようになったという人は多いですし、妊娠中にお腹を見せる機会が増えたので恥ずかしい、妊娠前に脱毛しておけば良かったという声もよく聞きます。

 

お腹やおへそまわりも、脱毛でツルツルにして手触りの良い、いつでも自信の持てるおへそにしたいですね。

 

 

 

当サイトオススメサロンBEST5
銀座カラー
銀座カラー
キレイモ
通常
シースリー
全身脱毛
脱毛ラボ
※キャンペーン
ミュゼプラチナム
ミュゼプラチナム
銀座カラーVSキレイモ
pickupコラム
TOPへ